プロフィール

黒らぶ

Author:黒らぶ
ペットブログとか作ってご隠居するにはちと早いんじゃなかろうか。
前科1犯(ムシワキ)



南天:オカメインコ
ホワイトフェイス
ファロー謎パール
1歳
110gくらい
性別不明
→♀確定
マッタリ大胆系
好きなもの:OA機器・食べ物・編んである紐・綿棒



父さん妖怪の気配が!

黒沢:オカメインコ
どノーマル原種
10歳
75gくらい

積極的なビビリ
好きなもの:新聞折込広告・人間・糸・ディープキス


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥についてウハウハ語るぜ!という私の野望がだいぶ叶えられてきました。
今回のリンク先紹介はBBさんの【瑠璃色ペプシ】です


090304_03


ペプシくんはマメルリハです。
リンク先紹介初のオカメインコ以外の鳥さんです(単体では。)






マ…マメルリハって……?;












でした。
当初の私は!!
(ゴメンナサイ;)




マメルリハインコは
南米原産のインコで
体重は30g前後と、セキセイインコよりも小柄です。

日本ではまだ馴染みが少ないように思いますが、
かなり色変わりが多いので、海外ではポピュラーな飼い鳥なのだと思います
私がマメルリハさんについて知ったのは、
実はペプシくんの元親さんのサイトからです
(有名サイトさんです)
(^ー^)




090304_04


このぽふっとした体型カワイイですね♪


漢字で書くと『豆瑠璃羽』
ノーマル種は翡翠色の体に、オスの個体は翼と背中が鮮やかな瑠璃色をしています
ペプシくんはマメルリハ・ブルー。
空色の地色に、グレイッシュからウルトラマリンまでの様々なブルーがのっかっています

鳥の羽色から出る青色は、本当に美しいですね
この色素を体内に持ってるっていうことに
感動を覚えます。
(共感されにくいマニアックな感動表現だな…´д`;)












それからですね

ペプシくんの飼い主さんであるBBさんは、ドッグトレーナーさんだそうです!

ラブラドール飼いが尊敬する職業の方です!




090304_05



【瑠璃色ペプシ】のブログ内ではクリッカートレーニングの動画も見ることができます。




これは私の考えることですが、
トレーニングって、
感情を動かすことだと思うんですよ。
私もそんな本格的にじゃありませんが、
犬の訓練に付き合って、馬とか乗ってた時代もあって、
そんな中で感じているのですが

どんな生物でも、行動には動機と理由があって、
さらに喜怒哀楽、という感情を、ある程度進化した動物(哺乳類とか鳥類魚類くらいまで?)
は持っています

人間でも動物でも
知能とかはあんまり関係なくて、
元々の生き物としての原行動は大して変わらなくて
じゃあ、何が行動の違いに現れるかっていうと
今までの経験、とか
その経験による推測、とかに
性格、というものが融合して
どんな行動に結びつくかが分かれます

そこに「こんな行動をしてほしい」
って望む者(トレーナー)が介入するには
いかに、相手のフトコロに入って
相手にとって心を動かすだけの、大きな存在になり得るかどうか
だと思います。
物理的な力じゃダメです
力づくの理屈だと、自分より力の強いモノには自分が屈しないといけないことになりますし
自分よりはるかに力の弱いモノには、恐怖を与えるとパニックに陥って、逆に言うこと聞いてもらうどこの話じゃなくなってしまったりもします。

大きく言っちゃえば
動物相手の訓練も調教も
人間相手のセールスやカウンセリングも
心を動かしてこちらの思うように動いてもらう、という意味では原理は一緒なのです

だけど
相手にとって自分がそれだけの大きな存在になるためには
膨大な時間をかけて
相手の信頼を得ないとなりません
自分はゆるぎない方針と態度を貫かなくてはなりません
ミスを重ねると相手は自分を信じなくなります

だから、心を動かすっていうのは、天性が可能にするものではなく
根気と技術です。







……と、理屈はわかっているのですが
気分のムラのある黒らぶにはこれが難しいのですorz

ゆえにトレーナーさんは尊敬致します。






090304_06

まだ2ヶ月のペプシくんが
BBさんにどんな可能性を引き出されていくのか
将来が早く見たいブログです!(焦っちゃダメ)

























おまけ。
090304_07
【みんなやりすぎ】ペプシブルー地獄のレシピリンク集

ペプたんはっ!
青色4号とかじゃなくて、天然色素なんだからねっ!!
そこがスゴイんだからねっ!!
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ブログランキングバナー
      ↑
あ、ついでによろです。
スポンサーサイト

コメント

おお、マメちゃん♪

コザクラを飼うか、
マメにするかと散々迷い、
がっついているおぜうに出遭ってオカメ決定(≧∇≦)ノ
マメたん、ちっこくて可愛いです~♪
上野のこんぱまるで、
知り合いが数羽のマメに不審者警戒されてたのが笑えたけど、
警戒されている自覚ないくらい可愛かったw
ただ、
高いので手が出せなかったわ…(゚дÅ)
ノーマルオカメの倍だもん!!!

尻尾かわいいな~vv

>まさきさん

なんちゅんですかねぇ~
マメさんはインコにしては他に類を見ない「小鳥っぽさ
」がありますよねぇ~♪
インコって縦長のシルエットですけどマメさんまーるいんですよねぇ~~^ー^*
短い尻尾も翼もカワイイです♪

確かに高いですねw
まだ日本じゃ広まってないからでしょうね。
マメに限らず、こんぱまるさんで珍しい鳥さんチェックしてるとたまに値段見てブッ飛びます;

マメルリハちゃんの頭でっかちなあの体型がカワユイですよね・・・・ペプシちゃん・・綺麗な色ですね・・・。
ドッグトレーナーさん・・・とっても尊敬するお仕事です。私も以前超大型犬(ボルゾイ)を飼っておりまして・・・私のべた甘飼育で制御不能犬になってしまい、何度悶絶させられたか・・・・隣のドーベルちゃんのお利口ちゃん具合がどんなに羨望だったか・・・・
愛情の注ぎ方って難しい・・・・を痛感した覚えが・・・・てか・・わが子でも再び痛感中・・・v-356
ドッグトレーナーさんってきっと子育ても上手そうです・・・。

>okamenparaさん

カワイイんですよね~~^▽^
それに翼をパッと広げたときの美しさはほんと溜息ものです。

おお!
ボルゾイ飼ってらしたんですか~~!
スゴイ!!
ボルゾイカッコイイですよね!!
私は、ベタ甘飼育否定派ではないので、不都合がない限りそんな躾にうるさくしなくてもいいかなーとは思っていますが……
大型犬はそんな悠長なこと言ってられませんね!(´ー`;)
下手すると飼いきれなくなっちゃうので…やっぱりずっと一緒に暮らしていくために、人間と動物との間のルールが必要になってくるのだと思います。

人間のお子さんは成長を見越して育ててかないといけないぶん、一層大変だと思います。
世の中の親御さん達は、みんなスゴイです!尊敬します。
私なんかは親に苦労かけたクチですので……
(^ー^;)

こんなに素敵にご紹介いただいて、ほんとうにありがとうございます

黒らぶさんは、トレーニングのことをよくわかっていらっしゃいますね!
うまく表現なさって、すごいですv-10
ほんとうに、1回ほめる毎に犬との絆が強くなって、大好きだよ!っていう感情がいっぱいあふれて
トレーニングは愛だと思いますv-238

>BBさん

ずいぶん勝手に書いてしまいまして;
自分で書いててアレレうまくまとまらないぞ…;
だったのですが…;日本語ニガテで;
トレーニングについて理解できていますでしょうか。こちらこそたくさん学ばせていただいています。ありがとうございます
m(_ _)m

愛ですよね!
優しさと厳しさの両方のバランスを保ってこそ、最大限に愛情が表現されるような気がします。
通じあった愛情はそのまんま信頼関係になって、言葉ではない意志の疎通ができたときの一体感は感動に値します。
これからもがんばってください。
応援してます。
(^▽^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://burntsiennna.blog36.fc2.com/tb.php/41-6fa5b434

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。