プロフィール

黒らぶ

Author:黒らぶ
ペットブログとか作ってご隠居するにはちと早いんじゃなかろうか。
前科1犯(ムシワキ)



南天:オカメインコ
ホワイトフェイス
ファロー謎パール
1歳
110gくらい
性別不明
→♀確定
マッタリ大胆系
好きなもの:OA機器・食べ物・編んである紐・綿棒



父さん妖怪の気配が!

黒沢:オカメインコ
どノーマル原種
10歳
75gくらい

積極的なビビリ
好きなもの:新聞折込広告・人間・糸・ディープキス


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あったかい日と寒い日が交互に繰り返されています。


もうイラネーだろとやぶれ温室をとっぱらった次の日は雪……;;





100421_01






















おっさん最近スリスリしないね。
春だよ?
どうした?





100421_02








促してるわけではありませんが……(´ー`;)
















100421_03
ふわふわインコ玉カワユス・・・(*´ω`*






南天は知る由もないけれど、キミのお母さんが星になってしまった。
南天は今日も元気だね。
その代わり、色んなとこでヒナが生まれたって耳にします。
春ってそんな季節だよね。



100421_04




南天が女の子であるとわかった頃から、なんとなく増員を考えてきた。
お迎えするとしたら、タイミング的にはこの春くらいかなぁとも。
人間的には決して良いタイミングでないのかもしれないが……。
ただ今相方を説得中。

























生きてる命だから話してるんだよ。
物だったら勝手に買ってきちゃうかもしれないけどさ。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー





プレステ3で手を打ってくれんだろうか……。

スポンサーサイト

コメント

南天ちゃんのママが☆になっちゃったのですね・・・
うるっと来ました・・・・
でも、母が☆になっても、その命は南天ちゃんにうけつがれ、しっかりつながっていることを思うとやっぱりそのDNAを残してやれることは、辛いことも多いけど、すばらしいことかも・・・と思えました。
DNAってすごいですね。日々感動感嘆です。

>ジェミーさん

鳥さんの命は、どうも儚い気がしてならなくて・・・。
黒沢は10歳ですし、長生きする生き物であると知っているのですがどうもそんなイメージが消えないのです。
ある日ふっと飛び去ってしまうような。
南天LOVEすぎて、それが怖いんでしょうね~私は。

我が家ももうひとり欲し・・・。
春は誘惑が多くていけませんな。
雛的な意味で。
飼い始めたころよりはだいぶマシになりましたが、朝カバーを外す時とか、仕事帰りにケージを覗く時とか、やっぱり怖いです。


お城ブログ見てきましたー!
「ひとりでしか使えないものより、ふたりで使えるもの」って思考にホッコリしました(●^□^●)
大変そうですが、頑張って造り上げてくださいね!!

私は「鳥が喜ぶもの」思考になりすぎている気がするなぁ。

>繭さん

鳥飼いが数を増やしたくなっちゃうのってなんでなのでしょうね。
1羽増えてもあんまり負担が変わらないから?;
まぁ、人によるのかな。

ありがとうございますー^ー^*
お礼のポチにゆきますね。
鳥さんにも住みやすい家にしたいのだが・・・!?

わたしも鳥ちゃん増員を夢見ることが
あるけれど、いろいろ考えるとやっぱり
躊躇してしまってます。
でもホントは友達が欲しいんだろうな、って
電子レンジのピ音に必死に呼び鳴きしてる
うちのコを見ると、切なくて泣きそうになります。

>トリッコさん

ピョ・・・ピョーさま・・・・
切ない・・・(;д;)

群れで行動する生き物だからこそこれだけ懐くんでしょうし、他の鳥が苦手な黒沢でさえ南天と一緒にいるほうが落ち着いています。
増員して仲良いとか悪いとかはどうしてもありますけど、寂しくはないでしょうからね~
でも、十分にかまってあげられるなら一羽飼いのほうが良いだろうし。
増員も目的次第ですよね。

同じ年の黒沢君が元気で嬉しいです。
南天ちゃんのお母さんお星様になってしまったんですか・・・。南天ちゃんを引き継いで欲しいって気持ち解ります。家も考えた事ありますが、お迎えにはついお別れを考えてしまい勇気要り、反対に予定外にお迎えしてしまう羽目に・・・。
オカメも長生きと聞きますが、結局そんなに未だ長生きしてる子見た事少ないので心配になりますよね。
南天ちゃんにお婿さん来るかな~!

>halrunさん

おひさしぶりですー^▽^
お迎えあり、お別れあり・・・
いや、お別れがあるからお迎えがあるのかな。
今まで聞いた最長例は28歳?ですかねぇ・・・
でも突然逝ってしまう例も割とありますし、いつも切ないです。
そしてまた「この子♂??それとも♀???」を繰り返すのですねw

婆やもポコさんのブログで知りました。
受け継がれていく命、大切にしたいです。

南天ちゃんも許されるのなら繋いでほしいなぁ
助けられた命ですもんね。

>おかめの婆やさん

何がなんでも、というわけではないし南天の意志もあるし、何より南天の負担にはしたくないし・・・
経済的なこととか、鳥さんの幸せとか色々考えなければいけないことはあります。
でも、無理しない程度にやってけたらなぁと思っています。
今は婆やさんちのヒナっぴが無事に育ちますように!と祈っております(-人-)

南天ちゃんのママがお星様になってしまったんですね
命は限りがあり子孫へ受け継がれていくものと分かっていても
やはり切ないですね
デモ、素敵な子供たちを授かれた南天ちゃんのママは幸せだったんだろうな~
ウチもチロが卵詰まりさえおこさなければヒナを育てる幸せを味あわせてあげたかったな
今はルナと別部屋だからちょっと可哀想かな?なんて思っちゃったりします

↑の28才ってもしかしてウチのかめじーさん?
そうそう、かめーじーさんはそこそこ長生きしてくれたんですが
同時期に一緒だったデカちゃんは同じオカメでも17才までだったので今でも「なんで?何がいけなかったの?」って思っちゃいます

今思えばそれぞれカップリングさせてあげたかったなぁ
脈々と受け継がれてゆく命、素敵な事ですよね(^^)

>ほりーちぎつねさん

そうですそうです!
オカメは30くらいまで生きるというのは飼育本等にはよく書かれているのですが、実際それくらい生きたよ~という人のお話を聞いたのはほりーちさんが初めてなのでしたTT
17才のデカちゃんでも・・・多くのオカメ飼いにとっては「すごい!」という感覚かなと思います。
もともと弱い子というのもいると思いますし、それに加えてやっぱり飼い方なのだと思います。
でも、何がいけなかったのかわからない時も多いんですよね・・・。

カメじーさんもじーさんと言うからに男子でしょうし(笑)、うちの大台に乗った黒沢もオスですし、男の子のほうが長生きなのかなーと思っています。
女の子は卵のリスクが高いですよね。
産卵によるトラブルもあるし、体力も削られるし・・・。
そう考えたら、なんだか寂しくなってしまった黒らぶだったのでした。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://burntsiennna.blog36.fc2.com/tb.php/137-1b4f6d9d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。