プロフィール

黒らぶ

Author:黒らぶ
ペットブログとか作ってご隠居するにはちと早いんじゃなかろうか。
前科1犯(ムシワキ)



南天:オカメインコ
ホワイトフェイス
ファロー謎パール
1歳
110gくらい
性別不明
→♀確定
マッタリ大胆系
好きなもの:OA機器・食べ物・編んである紐・綿棒



父さん妖怪の気配が!

黒沢:オカメインコ
どノーマル原種
10歳
75gくらい

積極的なビビリ
好きなもの:新聞折込広告・人間・糸・ディープキス


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




前回【判明の瞬間1:オトメなオカメ】
の続きです。







091128_05



水浴びした後なので、しっとりしてます。























んん……?




















なんか




















091129_01









オシリの穴がよく見える…

何故。


























ちょっと南天よく見せてごらん。















……。

















乾いてます。
091129_02







おっ…

おまえっっ…!!





















なんだその腹は!!











091129_04








































その夜、
いつもは止まり木に止まって寝ている南天が
カゴの底でうずくまっていました。

















091129_03




どした、南天。
ぽんこイテーのか?





















まだ続きます。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー




スポンサーサイト





南天はどことなくオトメちっくなオカメです。
いやオカメ的にオトメちっくっていうかなんていうか。





でも、オトメちっくなオカメ♂も多いと聞くのでなんとも言えないのですけれど。





というか、
どのへんがオカメとしてオトメかというと
(もはや何)















このへん。
  ↓





091128_01










ケージの扉を開けると、
まず出てくるのは黒沢です。










091128_02
洗濯物失礼。









必ず黒沢♂です。
黒沢はスライド式の扉だったら、自分で開けて自主放鳥しています。

警戒心がないというか…
積極的なかんじ。


















一方、南天。











091128_03








しばらく、悩んでいます。












091128_04







悩。














うちのケージは手乗り仕様ではないので、扉を開けるとダランとしたままです。
この角度から飛び立つのは、鳥さんとしてはけっこう怖いみたいです。
南天みたいに体重があると余計なので、そのせいかもしれません。
ていうか体重がある時点でそれはそれで
オトメ(?)オカメっていうか。




















黒らぶの考えるオカメ♀の性格は、
「小さいころはオットリしていてべたべたに懐き、
大人になると警戒心が強くなり消極的になる。」



という印象なのですが、いかがでしょうか?






















で、日付にすると11/28のことです。



091128_05


水浴びの後です。



















続く。
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー








ごきげんよう。皆様。






気づかれましたか?







091124_01







いつもの雪南天図です。














だがしかし!!



























  ココ!!
   ↓





091124_02



















南天そろそろ一歳です。
(ノ゚∀゚)ノ⌒・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆





091124_04








いつの間にか生まれてきちゃった子なので、はっきりした誕生日はわかりませんが
とにかくこの時期です。








ちょっとは大人になったかなぁ……?








091124_03






やってることは変わらないようだけどねw







091124_05
大福。






1ヶ月ごとに「生後○ヶ月」とカウントしていくのはマメでない黒らぶにとって大変な(オオゲサ)作業でしたけれど



これからは
「今年で○歳」方式を
適用致します!!



黒らぶ方式。


















パールはしっかり残ったまんまです。




091124_06







メスを飼って、早く死なせてしまったことがあったから、オスを迎えるつもりだった。
華のあるパールに憧れていた。
だけどオスのパールは成長とともに消えてしまうものだと知った。
だからパールは諦めていた。

ホワイトフェイスが好きだ。
ファローという品種があることを知り、
その柔らかい淑やかな色に魅かれる。
だけどそんな珍しい品種の鳥が、うちに来ることはないと思っていた。

遅れて孵った末っ子のキミが
面倒見の良い養父さんと優しい飼い主さんのもとで
まるまると立派な体格に育てられたことに感謝します。

運命とか信じる柄じゃないけれど、
出会えて良かったと思います。
なかなか魅了されています。

ストレートヘア(冠羽)
パール
大きいオシリ
歌にならない叫び声
女の子要素が強いけれど、それも因果かな。
一羽でいろんな夢を叶えてくれてるしね。


















091124_07




来年も、元気でいてください。
(*´ー`*)




























誕生日ネタを書いたから、
きっと相方の出会って初めての誕生日を忘れていた話をまたほじくりかえされると思います……;
いいじゃないねぇ?
ちゃんと誕生日近辺(アバウト)で
プレゼントあげたのにさ!


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー


年齢自体を強調すると怒るので、
大事なのは記念日の概念なのだと考察する次第であります。
(´―`;)
相方の誕生日は12月20日です。
みなさん、黒らぶが忘れてそうだったら教えてあげてください……orz




エリザベスカラー萌えというジャンルが存在することを初めて知りました……。






別にエロくはありません。
動画を編集した人にはエロく見えただけです。
※ ニコニコ動画のアカウントは無料で取得できますが、取得に関しての責任は負いません´д`)
とりあえずマニアックな世界です。
私はもう慣れてしまっています。













むかしむかし。
それは黒沢さんがまだ生後半年とかそれくらいだったころのお話。










そのころ黒らぶは、ぴちぴちの正真正銘の受験生でございました。

しかし学校はすでに卒業していたのでずっと家におりました。
(いわゆる浪人生というやつ´д`)




時間があるのを利用して、ヒナを育てていたんですね!









以前、黒沢さんの前に飼っていたオカメさんを

子供だった黒らぶは不注意で逃がしてしまいました。








とてもそれは悲しかったので、

同じ失敗を繰り返さないようにと、黒らぶは黒沢さんの風切り羽をクリップしました。
(いえ、逃がしてしまった子もクリップしてたはずなんですけどね……)






ところが、ある夜に

黒沢さんと西村さん(黒沢と一緒に飼っていたルチノー♀)が

大きな音をたてて暴れました。








「何事!!?(゜д゜;)」







急いで鳥カゴを覗くと、


血まみれの黒沢さんが……!



アワワワワワワワ;;;;;;||||(゜д゜|||||||





カゴには血のついた風切り羽が何枚も……







「パニックを起こして激しく暴れたから?」
「それとも西村(気性荒い)に抜かれた?;」







原因を考えながら、次の日病院につれていくと

獣医さんは言いました。



















「毛引きです。」
































「はい?゜д゜」























要するに自分で抜いていたということで。

クリップがストレスになったんでしょう……;;











そんなわけで、黒沢はもう自分の羽を抜かないように、
エリザベスカラーをつけられたんです。
ぎょえぎょえ抵抗してましたけどつけられました。

エリザベスカラーとは、動物が自分の傷を舐めたりしないように首に巻かれる円錐形のアレです。


「鳥にもつけるんだ……;」


専用のものがあるわけではなく、
ぺろぺろのビニール板みたいなのをクルっと巻いてセロテープでとめて作ります。


091122_01




普段モコモコに埋もれているけど、
鳥の首はすげー細いんだ・・・
と実感しました。

頭と体はモコモコのまま。
首にぴったりしたものを巻くと、とてもバランスが悪い生き物です。
頭だけ浮いてるように見えます。














そんで、
当時デジカメもカメラ付携帯も持ってるわけなかったんで、
写真ないんですけれども。

(写真ないんで描きました。)

















鳥の首ってグルッと後ろまで
回るじゃないですか。


















3時間後。






















091122_02






ライオンみたいに
なってました。


ちりっちりでした。
































母親に、
「飾りでつけてんのかと思った。」
って言われました。

真ん中黄色いからね……
そう、まるでタンポポのように……

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー



3日もちませんでした。
せっかく獣医さんがつけてくれたけど、鳥にはあんまり意味ないってことかな……
クリップをやめてからは、黒沢も自分の風切り羽をぶっこ抜くことをやめました。



さ…

寒いんだよぉぉぉぉぉっ!!
(゜□゜;’)













北海道民の方に
『家の中でフリース着てんの?』

って言われました。















エ?
何?(゜-゜)




普通に着るだろうが。











「北海道ってユニクロないワケ~?´_ゝ`)」

とかオラが村のユニクロ自慢してしまいましたが、もちろんそういう意味ではなく…。



北海道ではフリースは外で着るもんらしいですー
えー?むしろもっと厚着すべきなんじゃないの?;
下着扱いとかなの?
お互いにカルチャーショックでした。
イマイチまだピンとこないけど。


当然っちゃ当然ですが、北国では全館空調が当り前で、廊下もトイレも玄関も全部あったかいのですよね。
一方、黒らぶ家は南関東の海岸地域に住んでるわけで
日本の平均気温くらいのあんまり雪も降らないそこそこ温暖なところです。

この時期は、暖房を入れるか入れまいかで悩む時期です。
家の中と外の気温がそんなに変わらない……







で。


みなさんのお宅では、いつ頃くらいから鳥カゴの保温とかしてるのでしょうか。








091119_02
尻ショット。









ヒヨコヒーターつけてやらないと可哀相かなーと思う私基準は、

10℃を下回った時です。







甘くはないよねー
けっこうキビしいほうだよね?

今居候中なので電気代を気にしているという話もある。





ヒナや病鳥や老鳥は、
もっとしっかり保温してあげないといけないと思いますが。


南天もそろそろ1歳でしかもモコモコだし、黒沢も特に寒そうにしてないからなぁ……











091119_03
尻ショット。








鳥って、基本的に寒暖差に強い生き物なはずです。





だって空飛ぶ生き物だから。






ゆえにモコモコの羽毛で全身を覆われているわけで…
言ってみれば羽毛布団を常に被っているようなもの。





この時期で室内飼いだと、
プルプルしてたりとかボワボワふくらんでたりとか、
『寒いです隊長!!
もう耐えられません!!』

というサインはまだ見られません。
























人間のがよっぽど
寒さに弱いわぁぁぁぁぁ!!
(゜□゜)








だって毛が生えてないもの!!
ツルツルなんだもの!!



わしらにだって羽毛が欲しい!!







そんなアナタにコレ!!
     ↓




091119_01







通称

モコモコスーツ!!












室内で異彩を放つ存在感!!



綿入りで一見動きにくそうだけど、
軽い素材で作業性は抜群!!




まるでいつも朝の布団のぬくもりに
包まれているかのような
暖かさ!!




きっと鳥さんはいつも
こんな感じ!!
















正式名は『防寒つなぎ』。

※ 屋外作業服です!!


































去年冷え性の相方が外作業用に購入したんですよ。
で、あんまり快適だからって、家でも着だしたんですよ。
最初、バカにしてたんですが……
ちょっと借りたらあまりの快適さにハマり、自分用を購入してしまいました;
二人で部屋でモコモコ着込んでる様子(さすがにこのまま外出はしない)は、異様なんで他人に薦めても真似する方いないと思いますが、
イイ!!コレ!!wwwwwww
(゜∀゜)b


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー


ヒヨコヒーター点けようかなー
どうしようかなー
と毎日悩んでます。




体重を量ります。




091112_01






ひさしぶりです。
ほんとはもっとマメに量るべきなんでしょうが……





片方(黒いほう)は減りすぎが心配で、
もう片方(白いほう)は増えすぎが心配で……






量るの怖い。
(´д`;




























そんなこと言ってちゃいけませんね。





量ります。








さぁ。
乗ってくれ。








091112_02






最近、警戒心が芽生え出した南天。




近づいてくれません。


普段から慣らせとけよ。














だが
乗ってくれ。






091112_03












乗ってくれ。







091112_04





飛んで逃げる;















南天はでっぷりもったりしてるイメージですが、
けっこう飛ぶ鳥です;
対して黒沢はあんまり飛ぶの得意じゃなさそうなのですが……

南天は人間の手→肩→頭の短い距離でもよじ登らないで、
飛んで移動します。
飛び方も力強いです。
けっこうスピードあります。
部屋のなかじゃもてあましてます。
その勢いで頭に激突(着地)してきます。




マッスル系なのかもしれない……。








太らせちゃダメっていうのは、よく言われますので
できるだけ飛ばせるようにはしてきたつもりです。
だから運動してくれるぶんには良いことです……





だけど、空飛ぶ生き物の体重測定って難しい……










乗っ…







091112_06






そんな宇宙人顔で
拒否られても。
(´д`)










































091112_07





おっさんは素直です!!
(゜∀゜)b





微動だにせず!!
貫禄!!








おー!?
79gだ!!
太った!!
いいじゃないか!!





南天と一緒に(巻添え)運動してるから筋肉がついたんでしょうか。




















しかし、黒沢に肉がついたということは


南天はさらに肉がついている可能性がある。




























カマン!!















091112_08



ああ
惜しい!
そっちじゃない(´Д`;





















091112_09







そうです!!

オカメの気をひくために
メモ用紙を
わざわざハカリに
乗せているんです!!

そのためだったんです!!















齧りたいだろう?



インコ心をくすぐるだろう??







遠慮せずに齧りたまえ!



さぁさぁさぁ!!
(←安い罠)


































~~~~~しばらくお待ちください。~~~~~


































091112_10








ヨッシャーーーーーー!!
♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ



メモ用紙作戦成功!!
乗りました!!








南天 103g です!!






……おぉ!!
そんなに重くない!!
(比較的 ´д`)




南天はそこそこ大柄オカメなので、これくらいでいいですよね!?
(´▽`;























個体差や性別差もあるかと思いますが、
みなさんが平均値として目標にしているオカメの体重って
だいたい90gくらいでしょうか?

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー




091112_05

さくら。






今っ!!












たった今っ!!





















作業中のデータ(2時間分)
が消えました!!
















ああああああああああああああああああああああああああっ!!
orz






















まぁ、誰しも(?)よくあることだと思いますけれども、
やっぱり悔しいです・・・(ノд;)










自分バカ!
何でセーブしとかなかったの!
もうバカ!!
南無自分!!






























091027_01



アラ。おはげ。

換羽中の写真だったか・・・・。














091027_02




植毛。

あなーたーの髪きっとはえてくるぅ~~♪


























あ。そうそう。

前回の記事で
さくらの写真色褪せてきちゃったなーと書いたら、

相方がデータでくれました。




091105_01



デジタルって便利ですねー。
(・∀・)ノ
印刷しなおそっと。




091105_02




色がはっきりするとわかりやすいと思うんですが、
ラブラドールレトリバーの子犬って目ぇちっさいし、
子犬なのに白目の部分が多いです……(´д`;

他犬種の子犬って、もっとつぶらな瞳じゃないですか……。






























自分の若りし時代の思い出(デジカメの写真)は
前代のHDDとともにクラッシュしました……。
サヨウナラ。痛々しい過去よ……。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー


さぁ……
BGM変えて作業やり直そう……
自己満足な製作は順調だったり進んでなかったり。
がんばる!


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。