プロフィール

黒らぶ

Author:黒らぶ
ペットブログとか作ってご隠居するにはちと早いんじゃなかろうか。
前科1犯(ムシワキ)



南天:オカメインコ
ホワイトフェイス
ファロー謎パール
1歳
110gくらい
性別不明
→♀確定
マッタリ大胆系
好きなもの:OA機器・食べ物・編んである紐・綿棒



父さん妖怪の気配が!

黒沢:オカメインコ
どノーマル原種
10歳
75gくらい

積極的なビビリ
好きなもの:新聞折込広告・人間・糸・ディープキス


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あったかくなってきました今日この頃。
皆オカメ様どうお過ごしでしょうか。
タマゴどうですか。

南天は12月以来タマゴを産んでいません。
このまま日照を抑制していれば、これから先も産まないでいてくれるもんなのだろうか……?
タマゴを産むなら産むで、ちゃんとした季節に産んでほしいなぁ。
室内にいても四季のはっきりしている関東においては、
きっちり春と秋に5個ずつのタマゴを産む!
これが健康なのではないだろうか。

でもタマゴトラブル怖いし、産卵とは体力を消耗してしまうものだろうから
やっぱり産まないでいてくれるほうがいいか……(´_ゝ`)






全く産ませないか(それは可能なのだろうか?)
それともそろそろ産ませとくべきなのか。






悩むところなのですが、産み始めるとスイッチ入ってしまって止まらなくなることが怖いので、とりあえず産んでほしくないという考え方を私はしています。
今は。












あ、そうそう。
たまにはケージ内に変化をつけなきゃね!




というたまたまの思いつきで






100320_01




小動物用のかじりボール
入れてみました。





















100320_02




ビビるおっさん。































黒沢にストレスを
かけたいんじゃないのに……




























目的は
南天にストレスを
与えるためなのに……


































100320_03
凍る黒沢。









南天全く動じず。
(´д`;)




























大体こうなることは予測できましたけどね……























100320_04
絶対に目を合わせない。









すぐ破壊されてしまいそうだったので、ボールの中に牧草を詰めてみました。












これもすぐ気に入っていただけたようです。
(*^ー^*)


















100320_05
落ちてくる牧草にビクビク











南天は肝の座った子だよォ~~。














対して全く近づけない黒沢……
(´д`)




















全く……


















と思っていたら。



























        あ。




100320_06


























































100320_07

そして残骸。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー

慣れるのに時間がかかっても、ちゃんと順応してくれます。

スポンサーサイト




タマゴはいったん落ち着きましたが、
春に来るであろう次シーズンに向けて、
ばんばんカルシウム補給させています。

タマゴ産み始めてからの補給じゃ遅い気がするのですよ。
普段から補給させといて、蓄積させないといかんと思うのですよ。
ちゃんと調べてないですけれど。








塩土はやめてしまったので、

現在常時与えているのは








①ボレー粉


100113-01



















②ネクトンBIO


100113_02



換羽が始まったので再開しました。

本当はカルシウム補給用の『ネクトンMSA』があるのですが、
BIOにもカルシウム成分は含まれているので足しにはなるかなーと。
ネクトンシリーズは便利ですけれど、スタミナがつくので発情を促進させてしまうことにもなります。
注意が必要です。























③にぼし




100113-03





あやしくなってまいりました。
(´д`)





鳥に与えても良いのか?
動物性タンパクは良いと思うのですが、塩分が含まれています。

間違ってもダシ用のにぼしはダメ
だと思います。
一応ペット用です。
実際食べ比べてみると(←人間は食うなと書かれていますが)
ペット用は塩味がしません。







そんなに食べるとも思ってなかったりもしますが、
シードの上にふりかけのようにトッピングしています。




100113_04




黒いのキタ。




100113_05


































それからこちらは定番の


④カトルボーン




100113_06











こうやって見ると、カルシウム剤って海産物ばっかりですね。































100113_07








これ

何かに似てるんだよな。



















































100113_08















       アッ!?





































黒らぶの住んでる地域は、思いっきり山の中なのですが
走ってる車のナンバーはみんな「湘南ナンバー」です。
確かに海にも近いと言えば近い。






























100113_09





      湘南オカメ。










サイズもオカメに良さそう。






























黒らぶは色黒なので、以前から「スポーツやってる?」とか
「日焼けサロン行ってる?(←オイ!)とかはよく聞かれていたのですが、
この地方に移り住んでからは必ず
「サーフィンやってる?」です。
しつこく聞かれます。
お土地柄ですね・・・。


やってません。
趣味は鳥です。



にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー


私の車は地元野田ナンバー。
けっこう注目集めます。
サーファー語は全然わかりません。すいません。




さて、ケージの増設を勢いで決めた黒らぶでしたが、
ちょっとケージにはこだわってしまう自分。


今までも新しいケージが欲しいな~とは思っていたのですが、
なかなか機会がないと踏み切れなかったのではあります。
以前紹介した↓の輸入ゲージも、実際に買うとなると勇気がいる代物。

091226_08


セカイモンで色違いとかも発見していたり……
091226_09




送料考えると、セカイモンよりもこんぱまるさんの価格のほうが安くなりました。
















オサレケージが欲しいのだけども、いろいろ(安全性とか……?)考えると、悩んでしまう。
特に今回は、『糞切り網のついているもの』であることが必須条件です。
なので、ずっと使っているファープラスト社製ケージは全部糞切り網のついていない仕様なのでNGです。
同じシリーズで揃えることも不可となる……




















うーむ……






















で、黒らぶ家に届いたのが




091226_02









株式会社川井
ウサギ用ケージ
コンフォート60














決め手は













091226_03



スタンドがかわいい。
(*´д`*)



































スタンド買わない
んですけどね。
(´д`)





































日本製の鳥用ケージはデザイン性がイマイチだというのに、ウサギ用だとこれだけこだわられているっていうのはどういうことだ!?
鳥よりウサギのほうが人気があってオサレなペットだというのか!?
鳥がウサギに負けるとでもいうのか!?
このウサギめ!!












いや、ウサギ好きですけどね。
実はうちウサギもいたりしますし。



















ともかく、川井さんの製品はこだわりがあって見た目も機能もすばらしいです。
惜しむらくは、和鳥ものが多いので金属製の鳥カゴが少ないところです。


























サイズは
W=600mm
D=450mm
H=500mm
  +
H=140mm
(オプションアーチルーフ)
オカメさんが中で羽ばたけるサイズ。



091226_01









ヒーターにあたりやすくなるかなと思ってロフトを設置しました。
と、天井を高くするためにアーチ天井に。
見た目もなんかカワイイし。




素材は美しく輝くクロームメッキスチール。













心配だったのはウサギ用なので
マス目サイズが30mm×30mm。
オカメには少しハバが広いんじゃないだろうか……というところ。






さらに
予想外にもアーチルーフの一部に
スパンの広い部分がある。



091226_07



ここだけスパン35mm。
















……大丈夫か?;
逃げない??;


























南天をつっこんでみました。






091226_04










うん……

南天は大丈夫そう……。















黒沢くらい小柄なオカメさんですとちょっと心配な気がします。
特に黒沢は脱走魔なので、このケージには使わないでいていただこうと思います。



















そんなわけで南天の新居が届いたのですが、
組み立てただけではご入居いただけません。







091217_01










置き場所が日光を取り入れるため窓際なので、防寒対策です。







091226_05











まずビニールのカーテンをつけます。
中でヒヨコヒーターをつけるので、温まった空気を逃がさないためのもの。
上にビニールかけるだけでも、かなり防寒性高まりますものね。
あるもので作ったので、部分によりプチプチ梱包剤とアルミシートとテーブルクロス用ビニールシートを使い分けて、透明の養生テープで貼り付け。



「ねぇ、窒息しない?
 鳥窒息して死なない?」




と相方がしきりに心配していましたが、
大丈夫です。
下部はテープ貼ってないし。
そこまでの密封性はないだろ……。
それにヒヨコヒーターは電球だから、酸素消費しないから。











さらに上からできるだけ遮光性の高い布で覆います。



091226_06




隙間もできるだけ埋まるように。
窓側のほうも、雨戸も閉めますけれどもカーテンもできるようにしました。





よし。
セッティング完了だ!!





















南天引越しました。
目的は
黒沢と離す、床を巣にしないようにする、餌の管理、防寒、日照管理です。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー

この時点でタマゴは止まっていたり。
急いではなかったりもしたり。
でもこれからのこともあるし。

南天は11月28日から、ほぼ1日おきに合計6個のタマゴを産みました。

091206_07
写真は4個



放っておくと、20個とか産んでしまう可能性がある。


ので

緊急タマゴ対策委員会を発足しました。











委員長:調査の結果を報告したまえ。


隊員:報告します!


   まずタマゴを産みたくなる原因として

   気候要因
   ①日照
   ②気温
   ③湿度


   環境要因
   ④食事
   ⑤相手
   ⑥巣
   ⑦ストレスの欠如



   が挙げられます!


   そして卵を産んでしまっている時の対策は
   ⑧保温
   ⑨カルシウム・その他栄養
 

   です!
   以上の点から黒らぶ家の鳥の飼い方を見直していこうと思います。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー



以下追記には全議事録です。

続きを読む »




ついさっきですよ。
(12月6日13:30頃)








黒らぶは、ケージのヒヨコヒーター設置のついでに、ケージ内の模様替えをしていました。



091206_09














朝吐いた南天も、病室に引いているキッチンペーパー取り替えたので外に出して肩に止まらせていました。








そしたらですねぇ……















「ププッ……ププッ……」












って聞こえるんです……















南天いきんでるよ!!
Σ(´д`;)



















091206_10


産みたてほかほかです;




手の上に産んでくれました。
















091206_11

   ↑
産みたて南天


なんかほそい…
全然ふわふわしてない……







091206_12



やっぱりこの気温マズイかなぁ……
でも、朝吐いてしまったことがあるので黒沢と一緒にカゴに戻すのも心配だし、
今日はとりあえず保温したまま文庫本ケースにいてもらおうかと思います。













5個目です。
こっから先はレッドゾーンだ南天!
やっぱり、さすがに消耗してきてると思います。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー


対策を練っているけど間に合わない!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。