プロフィール

黒らぶ

Author:黒らぶ
ペットブログとか作ってご隠居するにはちと早いんじゃなかろうか。
前科1犯(ムシワキ)



南天:オカメインコ
ホワイトフェイス
ファロー謎パール
1歳
110gくらい
性別不明
→♀確定
マッタリ大胆系
好きなもの:OA機器・食べ物・編んである紐・綿棒



父さん妖怪の気配が!

黒沢:オカメインコ
どノーマル原種
10歳
75gくらい

積極的なビビリ
好きなもの:新聞折込広告・人間・糸・ディープキス


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご心配おかけしている皆様には申し訳ありませんでした。
時期的にアレだったのでカレンダーのUPを先にやってしまいました;
南天は元気です。
(^ー^)

特にトラブルもありませんでした。




091217_01


南天個室。
広っ。







091217_02


でもやっぱりコッチに帰りたいようです。









タマゴも6個で止まりました!!
よ、良かった……;

短日照の効果、出たようです!
タマゴ対策委員会の詳細はぼちぼち報告していきたいです。












みなさんありがとうございました。
m(_ _)m



にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー

でも、早寝遅起きさせているので、
南天と遊べる時間はグッと減ってしまいました……
さみしい!
女の子さみしい!!
(;д;)

スポンサーサイト




12月6日早朝
南天が吐きました。










おまけに糞が水っぽい。


091206_08
さくらの毛がいっぱい落ちててすいません・・・












本当ならすぐ病院に連れて行くべきなのでしょうが、
今日仕事が休みなのはいいけれど、車がなくて動けない……
それにつれていったところで近所のおっさん(獣医さん)は頼りになるのか??
神奈川県内の鳥専門病院は、川崎?相模原?横浜?
あああ都会に引っ越したい…;;


091206_01


病室(文庫本ケース)に移して保温。
人間の部屋ごと保温!
室温23℃!(暑い;)
ケース内28℃!
保温性はバッチリだ!(ムレてんじゃないの?)


















原因に心当たりがあります。



091206_05


数日前に塩土齧りすぎに気付いて没収済です。
塩土良くないみたいですね。
もう止めよう。








そしてやっぱり根源はこれ
     ↓


091206_07



初卵から1日おきに産み続けました。
このままじゃマズいと思って、夜の遮光をして、
人間もそれに合わせて早寝早起きしてから3日、
今のところ卵はストップしています。
今日あたり危ないかもしれませんが。












091206_04


ケース内に水といつもの餌をセットして様子見。





ぼんやり南天図。



091206_02



食ってる……。






091206_03



食ってる以外は暴れています;
狭いところは不満か。










おとなしすぎても不安だけれど、体力使わせないために狭いとこに入れてんだよ?

元気なんだから良い?のか?






















一方単独日光浴中の黒沢。





091206_06



絶好調で歌っています。



ノーマル♂って気を使わなくてもいいって意味では最高種。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー


不安……。

体重を量ります。




091112_01






ひさしぶりです。
ほんとはもっとマメに量るべきなんでしょうが……





片方(黒いほう)は減りすぎが心配で、
もう片方(白いほう)は増えすぎが心配で……






量るの怖い。
(´д`;




























そんなこと言ってちゃいけませんね。





量ります。








さぁ。
乗ってくれ。








091112_02






最近、警戒心が芽生え出した南天。




近づいてくれません。


普段から慣らせとけよ。














だが
乗ってくれ。






091112_03












乗ってくれ。







091112_04





飛んで逃げる;















南天はでっぷりもったりしてるイメージですが、
けっこう飛ぶ鳥です;
対して黒沢はあんまり飛ぶの得意じゃなさそうなのですが……

南天は人間の手→肩→頭の短い距離でもよじ登らないで、
飛んで移動します。
飛び方も力強いです。
けっこうスピードあります。
部屋のなかじゃもてあましてます。
その勢いで頭に激突(着地)してきます。




マッスル系なのかもしれない……。








太らせちゃダメっていうのは、よく言われますので
できるだけ飛ばせるようにはしてきたつもりです。
だから運動してくれるぶんには良いことです……





だけど、空飛ぶ生き物の体重測定って難しい……










乗っ…







091112_06






そんな宇宙人顔で
拒否られても。
(´д`)










































091112_07





おっさんは素直です!!
(゜∀゜)b





微動だにせず!!
貫禄!!








おー!?
79gだ!!
太った!!
いいじゃないか!!





南天と一緒に(巻添え)運動してるから筋肉がついたんでしょうか。




















しかし、黒沢に肉がついたということは


南天はさらに肉がついている可能性がある。




























カマン!!















091112_08



ああ
惜しい!
そっちじゃない(´Д`;





















091112_09







そうです!!

オカメの気をひくために
メモ用紙を
わざわざハカリに
乗せているんです!!

そのためだったんです!!















齧りたいだろう?



インコ心をくすぐるだろう??







遠慮せずに齧りたまえ!



さぁさぁさぁ!!
(←安い罠)


































~~~~~しばらくお待ちください。~~~~~


































091112_10








ヨッシャーーーーーー!!
♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ



メモ用紙作戦成功!!
乗りました!!








南天 103g です!!






……おぉ!!
そんなに重くない!!
(比較的 ´д`)




南天はそこそこ大柄オカメなので、これくらいでいいですよね!?
(´▽`;























個体差や性別差もあるかと思いますが、
みなさんが平均値として目標にしているオカメの体重って
だいたい90gくらいでしょうか?

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー




091112_05

さくら。


先日の水浴びの記事で載せた南天のアップの画像を見て



目や鼻の周りのブツブツは羽芽でしょうか?

もし肌荒れだったら

疥癬症の恐れがあるのでは?

と心配してくださった読者様がいらっしゃいました。





090401_01



確かに…
アップにするとなんか気持ち悪い写真でしたね;
(´д`;















南天をとっつかまえて顔まわりをよく観察してみました。








090406_07





角度を変えてもう一枚。






090406_08





写真だとわかりづらいですが






キモチ悪く見えたであろう
鼻や目のまわりのツクツクイボイボして見えるところは、
触るとほにゃほにゃ柔らかいので毛です。

口まわりもとりあえず羽毛は生えています
このへんもともと毛が薄いのですよね……。



















南天は赤目のファローです
何のスプリットでさえもない(たぶん)原種黒沢に比べたら、
どうしたって弱い個体なのです
こいつの健康管理はちょっと神経質にやっていこうと思います。


読んでる方にこういった心配していただけるというのは、とても助かります。
自分とは違う視点で見たものを教えていただけるっていうことですから。
ありがとうございます。
また、何かお気づきの点があればお気軽に情報いただけたらと思います。
m(_ _)m







特に、換羽期は体力の落ちる時期ですからね!
体力が落ちるということは、
色んな病気にかかりやすいとも言えますから、
何が起きても不思議ではない時期です。


















絶対に疥癬じゃないんだから!!
とは言い張れないので、
ちょっと疥癬について調べてみました。







疥癬症はトリヒゼンダニというダニの寄生で起きる病気です







090406_02
疥癬の進行してしまったセキセイさん。















おおぅ………;;


















疥癬症は人間や他の動物でも知られていますが、



トリヒゼンダニは

鳥→人 や
人→鳥 には感染しません。



ヒゼンダニは
各動物毎につく種類が違うらしいので。





疥癬は他の鳥から感染ります
あまり飼育環境の良くない禽舎とかショップとかで飼われてたりした鳥さんからドバーっと広まるようです
元々は野鳥からなんでしょうか?
空気中にダニが浮遊している場合もあるでしょうが、
細菌ではないので鳥インフルエンザみたいな空気感染の仕方はしないでしょうね~
ほとんどが鳥同士の接触か、
鳥カゴや止まり木といった用具、
自然界なら鳥の触れた草とか枝とかにダニが付着して
それに他の鳥が触れて……
という広まり方をするのでしょう。


セキセイさんに多いみたいです。
オカメにもつきますが、
うちのオカメ疥癬にかかっちゃったよ~~(ノд;)
って話はあんまり聞きません??
実際のとこどうなんでしょう?














主にくちばし、鼻の周り、

目の周り、脚など羽毛の少ないところに









皮ふにトンネルを掘り進めて寄生























掘るなああぁぁぁぁぁ!!!!
Σ(゜д゜|||























感染初期はカサカサしてフケっぽい状態
次第に感染部位が厚くなり、
カサブタが盛り上がる







近くでよく見ると







盛り上がったカサブタには














蜂の巣状に穴が開いている





















090406_03
※ イメージ画像です。









ぐあああああああああああああ










090406_04
※ イメージ画像です。










ああああああああああああ












090406_06
※絵も描いてみました。(なんで?)

ゾクゾクしていってね!!

































放置してしまって症状が重くなると
嘴や爪が変形を起こし、後遺症も残るそうです。
また、腫瘍の原因にもなるそうです。

















南天に症状がないか再度チェックしてみましょう。



090406_09





・強いかゆみはないか?→カキカキ要求はいつも。
  

・かゆがって落ち着きのない行動をしていないか?→ふつう。


・皮膚のカサカサした感じはないか?→嘴はツルっとしているけど…鼻の周りはカサついてる感じ。でもみんなこんな感じな気がする。


・白っぽいカサブタはないか?
→色がもともと白っぽいからな…カサブタというほどのものはありません。


・皮ふの肥厚
→なし


・近くでよく見るとダニの穿孔(せんこう)による小さな穴が蜂の巣状にあいている→ないです!発見したら即病院です!!(´д`l||














繰り返しますが絶対疥癬じゃありません!!
とは言い張りません……。
写真でしか症例を見たことありませんもの。
でも特に普段と変わった様子は見られないので、
今回は少し様子見したいと思います。






もし、疥癬の疑いのある症状が見られたら。




①とにかく病院へ。
治療や薬の問題の前に、病気の特定をしないと。
素人判断だと他の病気と間違えてるかも。


②他の鳥から隔離

感染ります。
というか、他の鳥も感染してると疑ってかかったほうが良いですよね。
特に同じカゴで飼っている場合は。


③カゴや止まり木を熱湯消毒

薬剤は使えません。
あと、こういうこと書かなければいけないのかどうなのか悩みますが、
間違っても鳥にお湯をかけてはいけません……。






病院で疥癬と診断された場合、
飲み薬か塗り薬での治療になるようです。
感染力は強いですが
初期でしたら割と簡単に治るみたいです^ー^

逆に完全に治療しきれていないと、
再度ぶり返してしまうようですから
もし疥癬の症状が見られたら
集中的に畳み掛けるように治してしまいましょう。






疥癬にしないための予防策

ビタミン不足にならないよう野菜を与える。
カゴを清潔に保つ。

というようなことで防げるようです









ま、健康なカラダづくりをして
清潔な住環境を保つ、
ってことですね!
(^ー^)



























まず、人間が健康な生活を送るように心がけねば……
(´д`;

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ   ブログランキングバナー

       ↑
自分が詳しくなるためにも、他の病気についても記述していきたいかと思います。
気力がいるので(笑)応援ください!!(^▽^)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。